Restaurant & Bar レストラン・バー

ホテルオークラ福岡オリジナルビール「博多ドラフト」

ホテルオークラ福岡は、館内にビール醸造所を持つ日本でも数少ないホテルです。1999年の創業時より毎日「ブラウワー」と呼ばれるビール職人たちが、ホテルオークラ福岡オリジナルのビールを作り続けてきました。
ビールは鮮度が命。
だからできたては格別の味わい。
MADE in 博多、ホテルオークラ福岡のクラフトビール「博多ドラフト」をお楽しみください。

博多ドラフト紹介

1.Als<アルス> (ビアスタイル:ケルシュ)

シャルドネを思わせる芳醇な香りと爽やかな苦み、すっきりとした味わいが特徴でとても飲みやすいビールです。
アルコール度数 4%

  • インターナショナル・ビアコンペティション2007 金賞受賞
  • ジャパン・アジア・ビアカップ2008 金賞受賞
  • インターナショナル・ビアコンペティション2012 金賞受賞

2.SchÖn Alt<シェーンアルト> (ビアスタイル:アルト)

カラメルモルトの甘く香ばしい風味とホップの力強い苦みが味わい深いビールです。
アルコール度数 5%

  • ジャパン・アジア・ビアカップ2011 金賞受賞

3.DAIKOKU<ダイコク> (ビアスタイル:スタウト)

博多祇園山笠の「大黒流」にちなんだ力強い黒ビールは、珈琲ビターな香りが魅力です。
口当たりはとろりと甘く、含めば苦く、のど越しは重く、胃の腑でどっしりとした存在感をお楽しみください。
アルコール度数 6%

  • インターナショナル・ビアコンペティション2012 金賞受賞

「博多ドラフト」主原料

麦芽

ドイツから仕入れた良質な二条大麦、小麦など個性豊かな数種類の麦芽をこだわりの配合でブレンドします。

ホップ

ハラタウやザーツなどスタイルに合わせて数種類のホップを使用することでより奥行きのある味わいを生み出します。

酵母

国内外で仕入れたフレッシュイーストで鮮度を追究し、安定した品質へつなげます。

サムネイル

私たちのビールが出来るまで

<麦芽の配合・粉砕>

ビールの個性によって数種の麦芽を配合し、粉砕する。

<仕込み>

仕込み釜(銅釜)で麦芽を煮出し(このときホップも添加)、"麦汁"を作成します。

<発酵・熟成>

これを冷却して、発酵タンクに酵母と一緒に送り込みます。
約5日間ほど高い温度で発酵させた後(主発酵)、貯酒タンクに移して低温で 約1ヶ月間熟成させて製品になります。(後発酵)
主発酵にて製品の80%の若いビールが引き出されます。
後発酵で残りの20%を引き出して美味しいビールになります

<ろ過>

アルスはろ過機を通して酵母を取り除き、クリアに仕上げる。

<樽、瓶詰め・仕上げ>

できたてを丁寧に樽詰め、瓶詰めする。ブラウワーこだわりのビールの完成。

オンライン予約

  • 宿泊予約
  • レストラン予約

宿泊日

宿泊数

宿泊人数 /室

部屋数

検索方法

予約日

時間帯

人数

※5名様以上のご予約はお電話にて承ります

  • 宿泊予約
  • レストラン予約
page top